千福のCM

過去の動画

千福CMメイキング

CM撮影に出演されたご夫婦の素敵なエピソードや、スタッフコメントと共にご紹介します。

  • 今回ご出演頂いた呉のご夫婦

    お二人は広島県呉市在住で、高校時代よりお付き合いを始め、結婚に至る。すでに人生の半分以上を共にされているご夫婦。

  • 両城 200階段を登るシーン

    なかなか2人でデートの時間を作れないそうですが、両城の200階段を登ったり、久しぶりに2人でデートをしてる感覚で本当に楽しかったと仰って頂きました。
    ※両城についてはこちらのリンクをご参照ください。

  • 家事をする奥さん

    職場で配られたオレンジのバッジを、10年くらい前からずっと仕事着に付けているそうです。洗濯した後に奥さんが毎回付けてくれているそうです。

  • 旦那さんの仕事場で

    旦那さんが実際に働いている仕事場で、同僚の方にもご協力いただき撮影しました。普段お仕事で使っている資料をご説明いただきました。スタッフも興味津々です。

  • 両城 200階段の上から

    撮影の合間に、両城の上から、呉の市内を見ています。ちょうど旦那さんが指差している方角に三宅本店の本社があります。

  • 呉の屋台で乾杯

    呉市・蔵本通りにある「屋台通り」で、実際に千福を飲みながら撮影。千福とおでんとの相性の良さに千福をたくさん飲まれていました。エキストラで参加した撮影スタッフも、撮影を忘れ、おいしく頂きました!(笑)

呉市及び呉地域フィルムコミッション様にご協力いただき、撮影させていただきました。

千福のポスターはこちら

千福は、今から100年以上前に、初代三宅清兵衛が女性の内助の功を称えるために、
【母】と【妻】の名前から、1文字ずつとって命名されました。

今でもその想いは引き継がれており、ブランドコンセプトともなっています。

CMやポスターでは、夫婦間での愛情をテーマとして描いており、
男性と女性がお互いに尊重し合っている現代の夫婦感を「千福」というブランドの由来とも、
照らし合わせて表現しています。