新商品・おすすめ商品情報|とれたて千の福
新商品・おすすめ商品情報|とれたて千の福

千福の新酒で今年一番の幸せ祈願 寒仕込み新酒「蔵出し一番」(春季限定)

年に一度の、寒仕込み大吟醸新酒

日本酒が一年で最も美味しく仕上がるといわれる「寒(かん)」の時期。
寒さの厳しくなる12月中旬から、低い温度でゆっくり発酵させることで、米の旨味がじっくりとお酒にとけて、美味しいお酒に仕上がります。
高精白米(50%)を使用した新酒の風味と、蔵人たちが心をこめて造ったお酒の味わいをお楽しみください。

必見!大吟醸の仕込み風景
必見!大吟醸の仕込み風景

「蔵出し一番」シリーズ(しぼりたて・蔵生地)は、毎年『呉宝庫』で、ひとつひとつの作業を大切にして仕込んでいます。
毎年同じではない気候や米の状態を見極めて、時間や温度を細かく調整しながら、お酒造りに取り組んでいます。
蔵人たちが心を込めて仕込みを行っている様子をご紹介します。

※2/17「上槽」まで掲載しました

大吟醸新酒「蔵出し一番」シリーズ

  • 純米大吟醸 しぼりたて|2月中旬お届け予定

    寒仕込み
    純米大吟醸 しぼりたて

    (720ml×2本入・化粧箱入)
    希望小売価格:3,240円(税込)

    しぼりたて新酒のフレッシュな香りと、米の旨味を生かした、ふくよかで丸みのある味わい。

  • 大吟醸 蔵生地(くらきじ)|3月中旬お届け予定

    寒仕込み
    大吟醸 蔵生地(くらきじ)

    (720ml×2本入・化粧箱入)
    希望小売価格:3,240円(税込)

    くらきじの名に相応しい蔵から生まれた姿そのままに、華やかな香りと新酒の味わいを。

しぼりたて 蔵生地
アルコール分 17度 17.5度
精米歩合 50%
原料米 麹米:千本錦、
掛米:新千本
原材料 米(国産)、
米こうじ(国産米)
米(国産)、
米こうじ(国産米)、
醸造アルコール

※蔵出し一番は、限定商品です。事前にお近くのお酒の販売店様でご予約ください。
※「しぼりたて」「蔵生地」はそれぞれ2本セットです。各1本ずつのセットはございませんので、あらかじめご了承ください。
※商品は、お申込みいただいた販売店様にお届けいたします。ご予約の販売店様にてお受け取りください。

ご予約受付は「平成29年1月31日(火)」まで

「蔵出し一番」ご購入の方法はこちら

当ホームページでは、ご注文を受け付けておりません。
必ずお近くの酒販店様にお申込みください。

「蔵出し一番」のおいしい飲み方

よく冷やした「蔵出し一番」を、冷酒グラスに注ぎ、新酒の爽やかな香りと、芳醇な味わいをお楽しみください。
オンザロックにしても、また格別です。
(開封後はお早めにお召し上がりください)

《蔵元おすすめ!ひと味違う楽しみ方》

1本は新酒としてお飲み頂き、1本は新聞紙などで包み冷蔵庫(野菜室など)に入れ、半年後・1年後に召し上がっていただくと、旨みとコクが口の中に広がり、新酒とは違う楽しみ方ができます。ぜひ、一度お試しください。

千福 寒仕込み新酒「蔵出し一番」のお問い合わせは、電話:0823-22-1029(代)またはホームページお問い合わせ窓口から

表示のメーカー希望小売価格は単なる参考価格であり、ご販売店様が自主的に設定される販売価格を、何ら拘束するものではありません。

更新日:2017/1/13