千福の商品情報|ほろよい、いろいろ千の福酒
千福の商品情報|ほろよい、いろいろ千の福酒

神力生もと純米無濾過原酒85

千福の原点、人の和を醸す酒「神力生もと純米無濾過原酒」生もと造り

「生もと造り」でじっくり仕上げた、こだわりの一本

千福原点の米「神力米」を明治・大正時代の精米歩合に近い85%で精米し、当時の主流となる仕込み方法であった「生もと造り」で、時間をかけて丁寧に仕込みました。日本酒にこだわりのある方に特に飲んで頂きたい、酒造りへの想いが詰まった一本です。

美味しい飲み方

熟した果実のような甘酸っぱいふんわりとした香り、しっかりとした酸味の後に旨味・甘味・渋味が複雑に絡み合う濃厚な味わいをお楽しみください。
オンザロック・ぬる燗もおすすめです。

  • KAN SAKE AWARD 2012 極上燗酒部門 金賞受賞
  • アナタが選ぶ地酒大show2012 チーズに料理にあわせておいしい清酒部門 ゴールド賞
  • 地酒大show2014春 イタリア料理と楽しみたい地酒大show シルバー賞

WINE&SPIRITS WHOLESALERS OF AMERICA ワイン部門 金賞受賞

千福「神力生もと純米無濾過原酒85」
原材料名 米(国産米)、米麹(国産)
原料米 神力(100%)
精米歩合 85%
アルコール分 19度
日本酒度 +5
酸度 2.3
希望小売価格 1,500円(税別)
容量 720ml詰

表示のメーカー希望小売価格は単なる参考価格であり、ご販売店様が自主的に設定される販売価格を、何ら拘束するものではありません。

「神力の酒造り」の取り組み 〜原点の酒への挑戦〜

「神力」は、千福の原点となる酒です。
千福の酒は、造り手である蔵人と一緒に働く人々のつながりや愛飲してくださる地元のお客様と千福とのつながりが深まる中で、明治・大正時代から徐々に日本中へと広がっていきました。
神力の酒造りは、人と人をつなぐ酒造りに今一度原点から取り組み、日本のモノづくりの大切さを見直したい」と考えたことから始まりました。

復刻米「神力」

「神力」は明治大正時代に千福が使っていた酒米で、現在はあまり見ることがありません。
広島県安芸高田市高宮町の農家の方々の力添えをもって、2006年にわずか5g、一握りの種もみを育てることから始まり、何年もかけて酒造りができる量まで徐々に増やしていきました。

「生もと造り」への挑戦

酒造りは杜氏の瀬戸が中心となって行っています。
当初は通常の酒造りと同じ仕込みをしていましたが、「明治・大正時代の酒米である神力には、その当時の仕込み方『生(き)もと造り』の方が、もっと旨い酒に仕上がるのでは?」そう考え、挑戦したことが始まりでした。

 

現在の酒造りは、明治43(1910)年頃に生まれた『速醸もと』が主流です。
『生もと造り』は、鎌倉時代より少し前(西暦1000年)頃からの酒の造り方です。
仕込みの際に、蒸米と水を混ぜて櫂(かい)ですりつぶす『もと摺り(山卸し)』と呼ばれる作業(※上写真)を行います。

 

『速醸もと』は、発酵にかかる時間が10日程度ですが、『生もと造り』は自然の乳酸菌を発生させて仕込むため、酒母ができるまでおよそ1ヶ月かかります。
長時間かけて発酵を行うことで、ふくらみある旨味としっかりとした酸味の、生もと独特の濃厚な味わいに仕上がります。

杜氏 瀬戸富央から皆様へ

神力の酒造りにまつわる文献は、戦火の中で焼失しており、ほとんど資料のない手探りの状態で酒造りを行ってきました。
米の性質を見極めること、もと摺りの塩梅(あんばい)、酒造りでの温度管理などわからないことが多い中で、これまでの酒造りの経験を元に蔵人たちと全員で話をしながら、協力して造りあげたお酒です。
私たちの酒造りへの強い想いが詰まった酒を、ぜひお楽しみください!

日本酒をもっと楽しもう! 神力の酒造り体験イベント

神力の酒造り体験は、日本の文化である「日本酒を造ること」を自分たちだけではなく、たくさんの方に知って、感じて、楽しんでいただきたいと考え取り組んでいる活動です。
2012年からは、一般のお客様にも参加していただきながら酒造りを行っています。

 

しっかり汗をかきながら造った酒を飲む瞬間は、最高のひと時。
あなたの参加をお待ちしています!

  • 田植え体験(6月)

  • 稲刈り体験(10月)

  • 酒の仕込み体験(12月)

千福は酒造り体験チーム「神力団」を結成!
一緒に米作り・酒造りを体験してみませんか?
体験会や、神力の情報はコチラからどうぞ

酒造り体験チーム「神力団のブログ」

「神力」が飲めるお店

  • 㐂八
  • 神奈川県横浜市金沢区瀬戸19-32 せとこみち内
  • 045-783-5925
  • 嵯峨野
  • 東京都品川区戸越1-15-12
  • 03-3781-8904
  • 杏呑家(あんどんや)
  • 東京都品川区西五反田3-9-12 シャンボール五反田103
  • 050-5868-0712(予約専用)
  • 03-6417-4337(お問い合わせ)
  • 和食 ななかまど
  • 東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル アネックスタワー1階
  • 03-5421-1114
  • 広島風お好み焼き 僕ん家(ぼくんち)
  • 旬菜酒場 みち楽
  • 居酒屋 へのへのもへじ
  • 岡山県岡山市北区京橋町6-19 ビルA1F
  • 086-231-4234
  • 尾道海鮮居酒屋 おお川
  • 広島県尾道市東御所町3-31
  • 0848-22-4919
  • 鉄板焼き YOUアンド遊
  • 広島県三原市和田3-6-17
  • 0848-62-4722
  • 旬彩 匠
  • 広島県三次市十日市東4-8-8
  • 0824-64-3383
  • 酒処 じゃんご 榎町
  • おでん専門店 権兵衛
  • 宵酔
  • 広島県広島市中区薬研堀10-17
  • 082-542-7787
  • 広島酒場
  • 五十六
  • 広島県呉市宝町6-77
  • 0823-21-5160
  • なにわ寿司
  • CALM CAFE(カームカフェ)
  • 広島県呉市中通2-7-1 レンガマンションビル2階
  • 0823-24-7895
  • 海のyeah!!!
  • 酒処 大甚
  • 炉ばた 権三
  • 囲炉裏酒場 兎月
  • 五月荘
  • 広島県呉市本通2-4-10
  • 0823-21-5121

更新日:2016/4/26